本文へ移動

りんぽかん保育園

幼少期の思い出に残るような園舎として。

子どもたちの健やかな成長には、落ち着いた環境で過ごすことが、とても大切だと当園は考えます。子どもたちの快適な活動を促す施設の特長をご紹介します。
四葉のクローバー各クラスから園庭に出ることが出来ます。緑の木々に囲まれて夏は木陰を作ってくれます。その下で子ども達は、思いっきり遊んでいます。また、夕方は園舎の陰で一日中快適に遊ぶことが出来ます。

海が近くにあるよ!

口を広げてにっこりした顔海にお散歩に行き、波うちぎわで遊ぶのが楽しみな子ども達です。
 自然がいっぱい!

英語で遊ぼう!

毎週火曜日はキャスリン先生の英語で遊ぼうの時間です。英語で自己紹介をしたり歌を歌ったり・・楽しくお勉強しています。
「三つ子の魂百まで!」と言われるように、幼少期から英語に触れることが大切だと考えています。
サッカーボール朝のお集まりの後は、各クラスの子ども達に配慮した運動遊びをしています。4,5歳児になると鉄棒やのぼり棒そして渡り棒などに挑戦します。また、三角積み木や跳び箱などにも挑戦する姿が見られます。無理なく運動能力を身につけさせることが大事だと考えています。「継続は力なり」ですね! 毎日続けることで、ころんでも手をつく、うまく体をかわすことが出来、怪我防止にもつながっています。
音符(連符)毎週金曜日は「さくらんぼリズムの日」です。0歳児から5歳児まで年齢にあった動きをします。年長になるとブリッジが上手に出来るようになりますョ!

6月から絵画教室を始めました。

口を広げてにっこりした顔子ども達の想像力(イメージ)を養い伸ばしてあげることを目的に、吉川先生に来ていただいて絵を描く楽しさを教えていただくことになりました。毎月指導していただきます。

お知らせ

今日の保育

RSS(別ウィンドウで開きます) 

1月の誕生会でした。6人の誕生者をお祝いしました。

2020-01-09
1(王冠)1月は、お正月にちなんだ出し物を考えました。鏡餅の由来やお年玉についてクイズ方式で子ども達に知らたり、獅子舞が登場したり、神社へお参りする様子を再現したりして、楽しいお誕生会になりました。

こま作りをしました。(うさぎ組)

2020-01-08
★牛乳パックを利用しての「こま」作り・・・何とか一人で作りたいと悪銭苦闘していました。出来上がると大喜びでした。
2020-01-08
音符シール貼りを楽しんでいる「りす組」です。みんな真剣そのもの・・集中して取り組んでいました。

公園で遊びました。(年長児と学童保育のお友達)

2020-01-07
太陽広い公園でサッカーをしたりアスレチックに挑戦したり・・学童のお友達と一緒に汗を流したぞう組さんです。帰園した時は半袖のお友達がいたほど走り回ったようです。

折り紙で製作をしました(ぱんだ組)

2020-01-07
口を広げてにっこりした顔だるまさんを作りました。いろんな表情のだるまさんが出来上がりました。ぱんだ組に掲示しています。見てください!

保育園概要

園長
宮本 和喜子
所在地
宮崎県串間市大字西方14894
規模
敷地面積 1,653平方メートル
建物面積 540平方メートル
構造
鉄筋コンクリート平屋建て
定員
30名
入園対象児
生後3ヶ月~小学校就学児未満
開園時間
平日・土曜:7:00~20:00
職員構成
園長・保育士・栄養士・その他職員
特別保育
一時保育
学童保育
早朝保育
長時間保育
障がい児保育
地域交流事業
育児相談
嘱託医
のだ小児科 TEL:0987-71-1112
西国領歯科 TEL:0994-72-0118
クラス編成
0歳児…ひよこ組
1歳児…りす組
2歳児…うさぎ組
3歳児…ぱんだ組
4歳児…きりん組
5歳児…ぞう組

クラス目標

ひよこ組(0歳児)

衛生的で安全な環境の中で、一人ひとりの発達に合わせて離乳の完成・歩行を促し言葉の発達を助ける。

りす組(1歳児)

衛生的で安全な環境の中で基本的な生活習慣の芽生えを育てる。

うさぎ組(2歳児)

自分でしょうとする気持ちを大切にしながら、生活に必要な習慣が身につくよう促す。表現活動の芽生えを育てる。

ぱんだ組(3歳児)

基本的な生活習慣の自立を図り、生活経験の拡大と創造の芽生えを育てる。

きりん組(4歳児)

色々な自発活動の場を十分に与え、出来たことへの喜びを持たせ、自立の態度を育てていく。

ぞう組(5歳児)

友だちとのつながりを深めながら、いろいろな活動を通して自立と自信を養い、生活経験の中で数量や文字などに興味や関心が持てるようにする。

地図

りんぽかん保育園

TOPへ戻る